フリーランス美容師

会社員美容師辞めたら後悔?フリーランス美容師になるために実践すること3選

こんにちは。フリーランス美容師支援FPのかたやま りえです。毎日仕事、育児に追われて常にイライラ。余裕がなくて子育ても仕事も中途半端。このまま仕事を続けるべきか悩んでいませんか?正社員美容師で働いていると、安定した収入はあるものの、低収入です。休日出勤や、時間の制約が多く割に合わないことが悩ましい会社員美容師ですよね。私自身、3回目の育休後9ヵ月で会社員を退職し、今はフリーランスのFPとして活動しています。美容師ではありませんが、会社勤めを辞めてフリーランスに転身したという点は共通していること、何より悩ましいお金のことについてもお伝えできることがあります。これから会社員美容師を退職してフリーランス美容師になろうか悩んでいるあなたのために、どのようなことをして、準備していけばよいか3つをお伝えします。

1.この職場、この仕事でずっと働きたい?

疲れたママ

美容師という、人をキレイにして喜ばれる仕事。私自身は、長年同じ美容師さんにお世話になっていて、仕事に情熱を持っていることを感じます。本当に素敵な職業ですよね。

一度お金のことは切り離して、この先もこの職場、この仕事で働いていたいかについて考えてみましょう。

仮にずっと働きたい職場でも、休職制度を利用して一時的に離れることもひとつの方法です。長い目で続けたい仕事かどうか考えてみることが大切です。1日のうちの大半を過ごす場所が苦痛なのは幸せではないですよね。

また、美容師としてのキャリアを継続したいのか、全く違う道に進むのか、あなたがチャレンジしたいことについて考える時間を取りましょう。

2.子どもも自分も犠牲にしない働き方ができる?

保育園に子どもを預けるママ

会社員美容師は、とにかく時間が勝負!リモートワークもできない美容師は、スキマ時間に家事ができる状況ではありませんし、ちょっと仕事を抜けて子どもの用事を済ますなんてことも難しいですよね。子どもの行事や通院だけで有給が減ってしまうようでは、あっという間に有給がなくなってしまいます。時間に余裕がないと、心身共に疲れてしまいます。朝は保育園1番乗り、帰りは最後のお迎え…なんて悲しいですよね。

親を心から必要としてくれて、一緒にいられる時間は人生のうちほんの一瞬です。子どもも自分も犠牲にしない働き方ができないか、考えてみましょう。

フリーランス美容師の道を選べば、自分の働きたい時間に働くことが可能になるので、子どもの用事に合わせてお休みすることもできますので、周囲に引け目を感じることもなくなります。

3.会社員美容師を辞めると気になるお金の不安はどう解決?

お花と手帳

仕事を辞めたらまず気になるのは、お金と今後の自分についてではないでしょうか。どのように対処したらよいでしょうか。

カンタンに収入UP?!お金の不安の解決のはじめの一步とは?

仕事を辞めると、収入は減少するのでとても不安に思いますよね。ライフスタイルが変わる時は、家計の整理がとても有効です。スマホ代も家にいる時間が長くなれば、プランも変わるでしょうし、通勤で着る服が減ったり、疲れて夕食を作れずお惣菜に頼っていたのが無くなったりすると支出は減ります。収入が減ったことを想定して、家計を見直しをしてみましょう。仮に月3万円節約できたら、3万円収入が増えたのと同じ効果になりますよ。

ライフプランも有効

あなたは、仕事以外でやりたいことはありますか?子育て中は、教育費が人生3代支出のひとつですが、あなたがやりたいこともありますよね。海外旅行などでしょうか?あなたの夢や教育費、老後の費用など、何歳の時にいくらかかり、そのためにいくら資金が必要なのかということが具体的にわかるのがライフプランです。資金がショートしないようにいくら収入があればいいか、いくらで生活すればよいかもわかりますので、もし、あなたが今の仕事を辞めたとしても、ライフプランを作成すれば、安心できますよ。

本当に大切なモノとは?

もうひとつの不安は、今後の自分についてです。今の働き方では解決できない。そんな場合は無理に今の仕事を続ける必要があるでしょうか。もちろん私自身もそのひとりでしたし、収入と働き方についてずいぶんと悩んできました。こういうときこそ、本当に大切にしたいものは何か考えてみるといいでしょう。収入ももちろん大切ですが、私は健康であって、子どもとの時間があるからこそ、働くことも楽しめると考えています。

健康で、子どもとの時間もあって、あなたが好きな美容師の仕事を続けながら、働き方を変えられるのは、フリーランスの美容師になることも選択肢のひとつです。あなたが働きたい時間で働くことができ、会社員美容師より収入アップのチャンスもありますよ。

収入より自分のペースで仕事も育児もできれば、今が有意義に過ごせるだけでなく、子どもの手が離れた頃に、より収入も増えているかもしれませんよ。

今も大切にすることが大切

ノートと手帳

子どもとの時間は今だけ。そんな貴重な時間を、生活だけのために長時間労働で費やすことは避けたいものです。今の自分も大切にしながら、将来の資産形成やキャリアを考えましょう。長い時間軸で考えましょう。それには、ライフプランが有効です。今、一時的に収入が落ちても、対策を打つことができるからです。そうすれば、毎日の生活がより豊かに幸せなりますよ。

今の職場、仕事でこれからも働き続けたいか

子どもも自分も犠牲にしない働き方ができるか

お金の不安は、家計改善やライフプランを作成する

ぜひ、実践してみてくださいね。

 

ABOUT ME
FPりえ
元OL、個人投資家、3男児の母、ファイナンシャルプランナーりえです。 子どもの教育費や老後の生活の心配もあるけど、毎日バタバタ。どうしていいかわからないと悩んでいませんか? 毎日忙しいお母さんでもムリなく家計改善、資産運用ができるようお手伝いします。金融機関に務めた経験が無いからこそ、money初心者の方にわかりやすくお伝えできます。 お金を上手に貯める・使う・増やせるようになると 毎日の生活がより豊かになりますよ。 お気軽にお問い合わせください♪
お問い合わせ情報

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

お問い合わせは下記ボタンよりお気軽にお願い致します。

お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です