タブレット教材のメリット・デメリット 使って感じた今ドキの子の勉強法

目安時間:約 6分

新型コロナウィルスで、学校が休校に。まさかこんなことが起こるとは、

誰もが想像していなかったことかと思います。

休校が延長になり、学びの機会が減り心配になりますよね。

学習塾では、オンライン授業を実施するところが多いですが、

学校は、課題が出されるものの、昨年の復習の部分が多く、正直あまり宛てになりません。

そこで、我が家の中1と小3の息子に、タブレットの通信教育をやらせることにしました。

申込みが増加しているようで、今日現在、小3の次男の分が届いておらず、

中1の長男の様子をお伝えします。

1週間ですが、実際に使ってみて感じたメリット・デメリット、こんなお子さんは向いているよ〜

などご紹介します。

 

子どもの教育はタブレットの時代?どんなメリットがある?

メリットタブレットの通信教材はいくつかありますが、我が家が選んだのは「スマイルゼミ

です。理由は、しょっちゅうDMが届いて気になったこと、投資仲間のお子さんが使っていて

よかったとのことで選びました。

 

メリットは5つです。

 

1.紙が増えない・汚れない

昔の教材は毎月資料やおもちゃが届いて…でしたが、タブレット教材はタブレットひとつで

勉強できるますし、消しゴムも不要なので、部屋が散らからないのはうれしいですね。

 

2.スキマ時間で学べる

短ければ、1教科10分程度で終わる内容もあります。

また、塾のように教室に行く必要もないので、スイッチをつけた瞬間に

勉強ができます。

 

学校の宿題のように自己採点も自動でしてくれる

ところも効率的ですね。

 

3.講師が授業してくれる

ただ、問題を解説してくれるだけではなく、講師が授業してくれます。

音声での説明は、効率よく勉強できますね。

 

4.進捗別に配信してくれる

理解度に応じた対策講座を配信してくれる仕組みなので、

苦手な部分を克服できたり、その子のペースで勉強ができます。

5.自分のタブレットが持てる

勉強をした分、ポイントが貯まり、その時間でタブレットPCとして使えるので

YouTubeを見ることができたりします。(小学生はYahoo!キッズのみ)

今まで親のスマホを見ていたり、

家族共有のPCやタブレットを使っていた子にはうれしいですね。

 



タブレット学習のデメリットは?

デメリット

 

目が悪くなりそう

必ず視力が落ちるとは限りませんが、目に優しいとは言えないですよね。

気になるようであれば、ブルーライトカットのメガネを使ってもいいかもしれません。

 

競争心・みんなで頑張る気持ちは生まれない

完全にひとりで学習するので、周りからやる気をもらったり、「みんなで頑張ろう!」

という気持ちにはならず、モチベーションが下がってしまう子もいるかもしれません。

また、勉強しなくても、親以外の人から注意されることがないので、

やらなくなってしまう可能性もあります。


タブレット教材に向いている子はどんな子?

タブレットで勉強する子デメリットで挙げましたが、競争心が生まれたりと行ったモチベーションの刺激は

少ないかもしれません。(タブレット自体もやる気を引き立てるポイント制度などはあります)

でも、反対に

 

自分のペースで勉強したい子、周りに左右されずに勉強したい、

部活や他の習い事で忙しく、スキマ時間に勉強したい子には

タブレット学習は向いていると言えます。

 

うちの子は、こちらのタイプなのでよかったと思っています。

 

まだ教材が届いて1週間ですが、「学校に行くよりいい」と言って

勉強している息子です。その発言もどうかと思いますが…。

 

急な出費となりましたが、塾に行くよりは相当コスパはいいです。

なりよりこれだけ休校が続くと、勉強不足が心配になります。

よい買い物ができたと思っています。

 

子どもの教育は、将来に向けた大切な投資です。

必要なものは、お金をかけてあげられるようにしたいですね。

 

急な出費に備えた貯金は日頃からしておきましょう。

なお、普段の生活費は約半年分は用意して置くと安心ですよ。

 

コロナウィルスで子どもたちの教育が心配ですが、

なんとか学びの機会を無くさないようにしたいですね。

 

 





 

 

当ブログではFPが「お金の教養」を身に着けたら
「より豊かに楽しく暮らせる」というコンセプトで発信しています。
一緒に「お金の教養」を学びませんか?
下のコメント欄からもご質問、コメントの他、
カンタンな家計相談、資産運用の相談も承ります。
お気軽にどうぞ♪

コメントお気軽にどうぞ♪

ご質問・ご感想は当記事下の『コメントフォーム』よりお願い致します。

カンタンな家計改善や資産運用についてのご相談も承ります。お気軽にどうぞ♪

1通1通お返事を差し上げます☆

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介

かたやま りえ

ゆめかなFPオフィス

2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP

かたやま りえ

会社員時代にFPを取得、3男出産時に始めた株式投資をきっかけにお金の教養の大切さに気づき、会社員からフリーに。

FPwoman「貯金美人になれるお金の習慣」のコラム、他にて執筆中

株式投資と家計改善が得意です。

お仕事のご依頼もお問い合わせより受付中です。

各記事のコメント欄、お問い合わせからもカンタンな家計相談、資産運用についてのご相談承ります。お気軽にどうぞ。

詳しいプロフィールはこちら

 

Twitter

Twitterでは大好きな株式投資を中心にお金全般のことをつぶやいています。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ