頑張らない節約をしたい人必見!働くママにおすすめのクレカとは?

目安時間:約 14分
家計改善

最近「キャッシュレス」の言葉を毎日も耳にするし

節約にもなるって聞くけど、イマイチ実感がない

と思っていませんか?

 

「◯%ポイント還元」という言い方だといったい

 

いくらおトクになっているのかわかりずらい

 

のではないでしょうか。

 

また、クレジットカードを持っているけど

そのカードがどのくらいおトクなのかイマイチわからないまま

持っているのであれば見直してみることをオススメします。

 

この記事では

 

  • クレジットカードの選び方のコツ
  • クレジットカードでどのくらいおトクになるのか

 

ということがわかったうえで

働くママにオススメのカードを3枚、審査不要のおトクなチャージ式カードを1枚をご紹介します。

 

あなたに合ったカードに変えるだけでカンタンに節約ができますよ。

頑張らない節約、始めましょう!

 

節約できるクレジットカードの選び方3つのコツ

クレジットカードで支払いクレジットカードの選び方は3つのコツを押さえればOKです。

これでおトクなカードを見つけられますよ。

 

還元率が高いクレジットカードを選ぶ!

クレジットカードのサイトを見ると「還元率」

という言葉がよく出てきます。

 

還元率とは

 

1ポイントあたりの価格÷購入金額×100

 

で算出されます。

 

例えば

1,000円の買い物をして10ポイントつくクレジットカードで

1ポイントが1円相当の場合

 

10ポイント÷1,000円×100=1.0%

 

還元率は1%となり、1ポイントあたりの値段が交換する商品に

よって違うので

 

ポイントの数だけではおトクか判断できない点は

 

注意したいところ

 

です。

 

還元率は1%あれば高還元と言えます。

 

よく行くお店は?ライフスタイルに合ったカードを

好きなお店や頻繁に利用するお店はありますか?

イオンが近くにあるならイオンカード

ルミネでよく買い物するならルミネカード

丸井に行くならエポスカード

 

と言うように生活圏内に合ったものを選ぶと

ポイントが貯まりやすいです。

 

ポイント還元の他、割引価格で買い物ができることが多いです。

 

(ポイントよりずっとおトクです!)

 

保険や年会費の有無は?

クレジットカードにはほとんど旅行損害保険がついています。

クレジットカードで旅行代を支払ったときのみ付与されるものや

支払いをしなくても保険が有効になるものもあります。

 

また年会費は初年度無料、2年目以降は有料の場合も多いです。

有料の場合、その金額を支払う以上におトクかどうか確認して

おきましょう。

 

頑張らない節約ができるワーキングマザーにおすすめのクレカ3枚

オススメクレジットカード毎日忙しいワーキングマザーにとって

節約はしたいけど、安いものばかり探したり

食材を買うのに卵はこのお店、お肉はあっちのお店へ買いに・・

なんていう時間はないし、疲れてしまいます。

クレジットカードで上手に節約しましょう。

また、節約になるだけでなく、小銭を出す手間が省けて

時短にもなりますよ。

働くママの味方ネットショッピング!の王道「楽天カード」

楽天カード楽天カードは還元率の高さでも有名でとても使い勝手のいいカードです。

 

100円で1ポイントが付与され、1ポイントが1円なので還元率は1%

 

です。

 

楽天カードのいいところは

 

 


とにかくポイントのが貯まりやすいうえ、

 

ポイントも商品ではなく

 

お金として使えるのでポイントがムダになりずらい

 

のです。

 

働くママにとってネットスーパーでたもくさんポイントが付くのは

うれしいですよね。

西友は数あるスーパーの中でも低価格で買えるスーパーで

わたしもよく利用しています。

西友のPB(プライベートブランド)である

「みなさまのお墨付き」「きほんのき」シリーズは

ポイント2倍(100円で2ポイント)です。

 

年会費も無料です。

 

 

 

JCB CARD W plus L Amazonユーザーはこれ!

次にご紹介するカードは「JCBカードW plus L」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目もかわいいのでとても気に入っています。

普通のJCBカードは1,000円で1ポイントつくのに対して

このカードは2ポイントつき、楽天カード同様、

日常使いしやすいカードです。

 

JCBの提携店の利用するとポイントがより多く付与されます。

 

JCBカードWポイントアップ

 

  • Amazon、セブンイレブンの利用でポイント3倍(1,000円で3ポイント)
  • 高島屋、小田急百貨店、京王百貨店にてポイント3倍
  • 一休.comレストラン、ホテルの利用でポイント3倍
  • スターバックスカードへのオンライン入金でポイント10倍(1,000円で10ポイント)

 

この表は提携店の一部ですが、女性がよく利用しそうなお店

が多いです。ネットスーパーならAmazonフレッシュで

ポイントがもらえますね。

 

デメリットはポイントの交換がやや煩雑

であるのと、39歳以下でないと申込みできない点です。

(申込後は40歳超えても利用できます)

ポイントはAmazonの支払い時にも利用できますが

1ポイント3.5円なので還元率が下がります。

Amazonで10,000円買い物をした場合

(30ポイント付与)の還元率は約0.012%に

なってしまいます。

 

(3.5円×30ポイント÷10,000円×100=約0.012%)

 

 

クレジットカードのポイント交換で還元率が高いのは

 

ほとんどが商品券

 

です。

 

JCBカードの場合、「JCBプレモカード」という

全国30万店以上での支払いに残高をチャージできる電子マネーとして使える

カードがあります。

ポイント交換した場合の還元率は(1ポイント5円)

 

さきほどと同様

 

Amazonで10,000円買い物をした場合の

 

還元率は1.5%です。

 

(5円×30ポイント÷10,000円×100=1.5%)

 

Amazonを例に挙げてきましたが、

Amazonユーザーであれば、「AmazonカードMastercardクラッシック」

も還元率は1.5%です。

JCBカードW plus Lのほうが様々なお店でポイントがつきやすいので

おトクかもしれません。

 

JCBカードW とplus Lの違いはplus Lは「リンダリーグ」

という女性向け優待が受けられるサービスも利用できる点です。

何よりカードのデザインもかわいいので

気分が上がりますね。

 

通勤でも、ショッピングでもポイント付与・割引も!ルミネカード

ルミネカードルミネやNEWoMan、JRをよく利用する場合は、

ルミネカードがおトクです。

 

ルミネカードは通常は1,000円で1ポイント獲得できます

ので、ポイントは特別貯めやすいのではありません。

 

でも、それ以外の良いところがこちら↓

 

  • ルミネ、アイルミネ、NEWoManでのお買い物が常に5%オフ(年数回10%オフ!)
  • 定期券代、その他交通費をチャージすればポイントアップ
  • ポイントをルミネの商品券と交換できる

 

ネットのアイルミネでは10%オフキャンペーン以外にも

 

1,000円オフクーポンを頻繁に配布しているのを見かけますので

 

通年でおトクに買い物ができる印象です。

 

年間30,000円以上ルミネを利用するのであれば

2年目からかかる年会費を払ってもおトクですよ。

(10%オフキャンペーンで利用の場合は20,000円以上)

 

ルミネは洋服だけでなく本や雑誌も売っていますので

10%オフのときにまとめて読みたい本を購入してもよいですね。

 

また、定期代や電車代のチャージをルミネカードで支払いすれば

ポイントは通常の3倍(1,000円につき15ポイント)も獲得できます。

 

貯まったポイントはルミネの商品券に交換するのが

1番還元率が高いです。

 

例えば24,400ポイントを3万円分のルミネ商品券に交換した場合

 

3万÷24,400=1.23円/ポイント

 

還元率は最大で約1.8%です。

 

1.23円×15÷1,000円×100=1.845%

 

 

ルミネやNEWoMan、駅ビルでショッピング頻度が高い、

よく電車を使う場合はルミネカードがポイント貯めやすいです。

 

「kyash」は審査も不要でポイントの2重どりも!

kyash最後に、クレジットカードと合わせて使えるチャージ式カードをご紹介します。

 

最近、何とかペイとクレジットカードを紐付けてポイントの2重どり

もできますが、クレジットカードでもポイントの2重どりができる

「kyash」というカードがあります。

 

このカードは審査不要で作成できます。

1日、1ヶ月に使用できる金額が通常のクレジットカードより少ない

という面はありますが、

 

紐付けたクレジットカードでkyashに入金すると

 

レジットカードのポイントがもらえる上に、kyashで支払えば

 

1%のkyashのポイントが付与され

 

というのはうれしい2重ポイントです。kyashのポイントはそのまま

「お金」として使えます。作っておいて損はないですよ。

 

 

ポイントで買うものを決めておくことも、

よりおトクを実感できると思います。

上手に活用してみてくださいね。

コメントお気軽にどうぞ♪

ご質問・ご感想は当記事下の『コメントフォーム』よりお願い致します。

カンタンな家計改善や資産運用についてのご相談も承ります。お気軽にどうぞ♪

1通1通お返事を差し上げます☆

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. […] クレカを変えるだけで節約に?!ワーママにオススメのクレカ3選 […]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介

かたやま りえ

ゆめかなFPオフィス

2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP

かたやま りえ

会社員時代にFPを取得、3男出産時に始めた株式投資をきっかけにお金の教養の大切さに気づき、会社員からフリーに。

FPwoman「貯金美人になれるお金の習慣」のコラム、他にて執筆中

株式投資と家計改善が得意です。

お仕事のご依頼もお問い合わせより受付中です。

各記事のコメント欄、お問い合わせからもカンタンな家計相談、資産運用についてのご相談承ります。お気軽にどうぞ。

詳しいプロフィールはこちら

 

Twitter

Twitterでは大好きな株式投資を中心にお金全般のことをつぶやいています。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ