子どもの習い事って必要?パターン別判断基準をママFPが解説

目安時間:約 8分

今の子どもはみんな習い事していますよね。

ママ友と子どもの習い事の話しになると

2つも3つもさせているご家庭多いですよね。

 

「うちも英語とかスイミングとかもう少しやらせなきゃいけないのかな?」

 

と思う一方で、

 

「本当に習い事って必要なの?」

 

っても思いませんか?

 

子どもの教育費のうち、習い事代にかけている費用の平均は

 

習い事に送迎するための時間、費用もかなりかかります。

子どもに本当に合っているかもわからないし、

ちゃんと将来身につくのか・・?

 

わたし自身子育てとFPの経験でわかったことは

 

 この記事の続きを読む   

教育費の賢い貯め方をFPが解説!保険代理店に相談はOK?

目安時間:約 7分

毎月貯金はそれなりにしているけど、もっと貯金したい、
会社の天引き程度の貯金しかしていなくて
このままでは子どもの学費なんてとてもじゃないけど払えない!
なんて思いませんか?

 

会社の天引き制度は基本、退職時に下ろすようなものが多い
のではないでしょうか。

 

老後資金ももちろんですが先に教育費も必要ですよね。

 

並行して貯金していく必要があるのです。

 

難しそうに感じますが、一度仕組み化してしまえば大丈夫です。

また、教育費というと学資保険が思い浮かびますが

それ以外の方法もありますよ。

保険や、つみたてNISAの使い分けもお伝えします。

早いうちからコツコツ始めましょう!

 

 この記事の続きを読む   

美容院代を節約したい!頻度も変えず美髪を保つ方法を紹介!

目安時間:約 6分

美容代を節約したいけど、

女性として美髪を保てないほど

美容院に行く頻度を落とすのもどうかと思うし

女性であれば美容代もちゃんと確保したいですよね。

美容院に行くとリフレッシュにもなるし
大切な時間です。

とはいえ毎回トリートメントしたり、

オプションをつけたりするのは無駄づかいにもなってしまいます。

美容院代が高くなりすぎないようにするには

 

  • 行く頻度
  • カラー、パーマなどの頻度
  • トリートメント、ヘッドスパなどのオプションの頻度

 

などのルールを決めることが大切です。

わたし自身、美容院代を節約しながら

髪質もよくなることができました。

美容院代を上手に節約する方法を2つご紹介します。

 この記事の続きを読む   

シンプルな生活で節約したい!今すぐ日用品が削減できるグッズ5選

目安時間:約 8分

モノを持たないシンプルな生活をするとお金が貯まる
なんて話聞きますよね。
片づけができた部屋で過ごすと
物を増やしたくない気持ちにもなるし、
家に何があって何が足りないかすぐにわかるので、
余計なものを買わなくて済むので本当にその通りです。

 

不要なものを買わないようにすることも大事ですが

 この記事の続きを読む   

節約してもオシャレ生活したい!スタバでできる節約・社会貢献とは?

目安時間:約 5分

節約というと、ケチケチしたイメージありませんか?
わたし自身「節約」と聞くとそんなイメージが浮かんで
しまいますが、お金の使い方が上手な人は
節約も上手にできているものです。
わたしも実践している
 

  • オシャレ
  • テンション上がる
  • 節約も社会貢献も!

 
すぐできる節約オシャレ生活方法をご紹介します。
 この記事の続きを読む   

自己紹介

ゆめかなFPオフィス

2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP

かたやま りえ

会社員時代にFPを取得、3男出産時に始めた株式投資をきっかけにお金の教養の大切さに気づき、会社員からフリーに。

FPwoman「貯金美人になれるお金の習慣」のコラム執筆中

株式投資と家計改善が得意です。

執筆のご依頼もお問い合わせより受付中です。

各記事のコメント欄からカンタンな家計相談、株についてのご相談承ります。お気軽にどうぞ。

詳しいプロフィールはこちら

 

Twitter

Twitterでは大好きな株式投資を中心にお金全般のことをつぶやいています。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ